Sクラスはトップのクラスであるが

29,028 0 0 0 1:40pm - 20 Jun
Sクラスはトップのクラスであるが故に、他クラスの生徒を入れるより自分達のクラスメートを入れた方が良いのだ。他クラスに余程相性が良い者がいるわけでもないなら、わざわざ他クラスの生徒を  HKUE DSE れる利点がないのである。「ガイアたち、先輩に勝てると思うか?」「……相手によって、かな。レイトだって予選で先輩の一人や二人は倒したでしょう? 本選出場ってことは強いってことだけど、ガイアがそう簡単に負けるとは思えないよ」面倒事が嫌いなわりに負けず嫌いなガイアのことである、適当に手を抜きながらも勝ち進むであろう。「あとは他国のグループだね。……ほら、丁度他国の生徒のグループが場内に入って、いっ……て……」──サキカは口の動きを止めてしまった。あまりの驚きによって。「…………サキカ、どうした?」訝しげにレイトが顔を覗き込んでくるが、サキカの視線は闘技場に立つ青髪の男子生徒に向けられていた。着物のような、しかし着物より格段に動きやすそうな制服に身を包み、右手に青地に金装飾が施された刀を持った一人の男子生徒。制服の左腕の袖はなく、それは彼の腕が根元からないことを示していた。右目は黒い眼帯で覆われており、それを隠すかのように前髪がのばされている。目に魔力を集めることにより、視力を強化したサキカには細かいところまで見えているが、レイトには見えていないのだろう。見えていなくともそれが誰なのか一目でわかっただろうが、──サキカにはその人物の顔まではっきりと見えていた。.